伊豆市 バルコニー改修工事


木製のバルコニーが腐食のため、壊れかけてきたので改修依頼がありました。



施工前(正面)
施工前(正面手摺り)
施工前(裏側)

バルコニーは正面と裏側の2か所に設置されており、いずれも腐食が進んでおり早急な改修が必要な状況でした。
早速 二か所の解体が始まりました。



解体(正面部)
解体(正面)
解体完了



解体(裏部)
解体(裏部)
解体完了

解体が完了し、新しい柱が取り付けられて床の下地も新しくなりました。



下地工事
下地工事


バルコニー用の堅い材質の床材を取り付けます。




床材の取付け



床材の取り付けが完了しましたので、表面処理剤を塗布して完成です。工事前は所々に穴が開いていましたが、これで安心してバルコニーを使うことが出来ます。





施工後(正面部)
施工後(裏部)




戻る