伊東市 H邸ウッドデッキ改装工事


お客様より、玄関入口の階段、ウッドデッキの傷みが激しいので修理して欲しいとの依頼があり、調査を実施しました。
すでに床面が腐食して所々に穴があいてしまっている状態で、テラス側の階段は使用できない状態でした。
玄関側の階段は、ご主人が金具等で補強されており何とか使用できる状況でした。




玄関前の階段


玄関横のテラス部





部屋側のテラス階段出入口


テラス内側の状態

しかし いつ破損してもおかしくない状況なので、早急に補修工事を実施することになりました。




玄関の階段交換


ベランダ側の床張替

玄関側の階段については、現行のものより材厚および寸法を一回り大きいものに変更して設置しました。
ベランダの床は堅い材質を選択して張り替えました。
堅い材料を使用したため、作業は大変で職人さん泣かせの仕事になりました。





床下の状況




床下を含めて、全体に防腐材を塗布しました。

玄関踊り場下のセメント支柱に亀裂が見つかり、補修することになりました。
まず亀裂部分の解体をし、中の鉄筋の錆び取りを実施してから、補修用のモルタルにて修正を行いました。



支柱の亀裂状態
改修作業
改修後

お客様から、使える材料は再使用して改修して欲しい旨の要求があり、手摺などはかなりの部分で使用しました。
改修工事が終わり、お客様から「これから安心して使用できます。」とお喜びのお言葉を頂きました。



戻る